フォト
無料ブログはココログ

« お買い物のついでに、マッサージ♪   本八幡 | トップページ | その『 首こり 』・『 肩こり 』、気になりませんか? »

中高年と、スポーツマッサージ

~ 本八幡( 市川市 )から、疲労・こり・痛み・しびれ への、『 マッサージ治療 』の御案内です。~




3

中高年になってから、運動にチャレンジしようという方が多くなっています。
普段、仕事や家事を優先して、運動不足になりがちなので、肥満の解消や、ストレス発散、あるいは、血圧や血糖値の改善など、健康を維持しようとする意識が、大きく影響しています。
そして更に、「心身の元気を回復させて、気分を一新したい!」という、リフレッシュ効果への、期待もあります。


ところが、実際には、ハードな運動をしたわけではないのに、翌日になっても、「なぜか疲労感が抜けない…」とか、「身体が、スッキリしない」、という人が、かなりいます。
原因の多くが、“準備運動や、その後のケアなどが不十分”という事が、指摘されています。
しかも、毎日の仕事で疲れ、ストレスが溜まったままであったり、あるいは、普段あまり身体を動かす事が無く、身体が硬いままであったりすると、尚更です。


また、運動によって、局所疲労が起きていても、ハッキリと気づいていない事も、原因になっています。
特に、気づきにくい局所的な疲労として、下半身の疲労があります。
下半身の老廃物を排出する力が弱まってしまうと、全身の血液循環も悪くなり、疲労が全身に波及し、ダラダラと続きます。


しかも、中高年以降になって、心臓や肺の働きが、疲労回復に追いつかなくなると、余計に体調を悪化させます。
例えば、ちょっと動いただけでも、動悸や息切れが起き易くなります。
また、身体を支える力が弱まり、身体のクッション性が無くなるので、いつまでも疲労や緊張が続いて、胃腸の働きも低下させます。


本来、運動には、ウォーミングアップ(準備運動)と、クーリングダウン(整理運動)を、きちんとする事が大切です。
特に、中高年以降は、関節付近の筋肉や腱などに気を付けて、しっかりと引き伸ばし、柔軟性を高める事が大切です。
関節付近の筋肉が硬くなっていると、動かせる範囲が少ないので、怪我や動作痛が起き易くなるだけでなく、疲労が蓄積し易くなる為です


また、関節付近の筋肉が硬くなっていると、血行が悪くなるので、スポーツを楽しんでも、後になってから、疲れ易い、ダルイ、ボーッとするといった症状が起きます。
運動が大きな負荷になり、血行が悪化して、老廃物がなかなか排せつされなくなる為です。
特に、肩こり・背部痛・腰痛・膝の痛み、などがあると、局所疲労が起き易くなります。


この為、中高年以降は、“体調を重視した”運動前の準備運動や、運動後の整理運動が大切です
しかし、実際には、「やり方も分からないし? 面倒だから全然やらない…。」という人が、かなりいます。
あるいは、時間や場所の制約から、不十分になったりします。


このような場合、治療院で、スポーツマッサージを受けると、体調の回復に、効果的で、即効性があります。
これは、筋肉や関節の状態、動きの様子などを判断し、硬くなった筋肉の柔軟性を回復させる為です。
これにより、血液やリンパ液の流れを促進し、関節の可動域を広げます。


特に、中高年以降は、体調管理が重要です。
局所疲労による、膝の違和感、腰の張り、身体のダルサなど、様々な症状を和らげるだけでなく、身体全体の体調回復も必要になる為です。
また、マッサージ治療によって、高ぶっている心身をいつもの状態に戻し、明日への備えにもなります。


運動を行うと、日常生活では無いような、身体に負荷と動作を続けるだけでなく、偏った動作を繰り返す事が多いので、全身のアンバランスが出てきます。
当院は、日常生活の疲れやストレスの改善だけでなく、運動による身体の痛みや疲労を取り除き、体調管理を行っています。
マッサージの施術時間は、15分からです。  ご相談は、左上の[メール送信]、または[電話]でも、お受けしています。


( penguin 市川市 ファミリー治療院 )                                      ( capricornus 関連疾患 )

« お買い物のついでに、マッサージ♪   本八幡 | トップページ | その『 首こり 』・『 肩こり 』、気になりませんか? »