フォト
無料ブログはココログ

骨、筋肉、関節、神経、などの5大疾患

当院で、多く診られる、『 5 大 疾 患 』 のチェック項目を,挙げました。

項目を確認して、当てはまる事がありましたら、是非早めに、当院に相談にお越し下さい。

 

 

  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

   ≪ 頚・上肢部 ≫

Photo_2   

□しびれる感じがする
□楽な姿勢をしていても、痛む
□夜、痛みで目が覚める
□頸を曲げると、不快感が増す
□腕や指が、動きづらい
□腕や肩が、こわばる感じ
□字が書きづらい
□腕を挙げると、不快感が増す
□腕を挙げている作業が多い
□指先を使う作業が多い

 ➠こちらも、お読みください。

  肩コリと、ツボ刺激 ☟クリック

  肩こりの、症例 ☟クリック

  事故、転倒・つまずきなどの、むち打ち症(鞭打ち症、むちうち症)と治療 ☟クリック

  寝違い(寝違え)の、効果的な治し方 ☟クリック

  老化による首の痛み(頚椎症) ☟クリック 

  腕の、疲れ ☟クリック  

  背中(肩甲骨)の、こりや痛み ☟クリック

     肩から腕の、しびれ や だるさ と、首元の痛み( 胸郭出口症候群 ) ☟クリック

    慢性的なコリや痛みと、トリガーポイント  ☟クリック

     首凝りやストレートネックによる、肩・腕への、しびれや痛み( 神経根圧迫 )  ☟クリック

 

 

      ≪ 五十肩 ≫

Photo_3

□腕を動かしづらい
□腕を動かすと、痛い
□楽な姿勢をしても、痛む
□夜、痛みで目が覚める
□腕を挙げる途中で、痛みが発生
□腕を後ろにまわすと、痛む
□髪をとかす時に、痛む
□頸を曲げると、痛みが増す
□肩を酷使した事がある

 ➠こちらも、お読みください。

  四十肩・五十肩と、肩や背中の、だるさ、こり、痛み ☟クリック

  四十肩・五十肩のリハビリ(運動療法)、合う? 合わない? ☟クリック

 

 

         ≪ 腰痛 ≫

Photo_4

□重苦しく、しびれもある
□楽な姿勢をしていても、痛む
□夜、痛みで目が覚める
□朝痛むが、その後、やわらぐ
□寝たり、起きたりする時に、痛む
□靴下をはく時や、脱ぐ時に、痛む
□仕事をしている時が、つらい
□重い物を、持つ事が多い
□長時間、座っている
□以前、腰を痛めた事がある

 ➠こちらも、お読みください。

  
  立ち仕事  ☟クリック

  背骨や骨盤の、体のゆがみ  ☟クリック

  身近な、腰痛の原因  ☟クリック  

  慢性的な腰痛の、触診と緩和治療 ☟クリック

  ぎっくり腰(急性腰痛)の、痙攣(けいれん)発作と、回復治療 ☟クリック

  腰痛の 前兆(だるい、重い、疲れる、張る、こわばる、動かしにくい)  ☟クリック

 

 

       ≪ 坐骨神経痛 ≫


Photo_5

□正座や階段の昇降で、膝が痛む
□楽な姿勢をしても、痛む
□夜、痛みで目が覚める
□靴下をはく時や、脱ぐ時に痛む
□歩いていると、途中で、痛み始める
□せきやくしゃみえおすると、痛む
□しびれも感じる
□仕事をしている時が、つらい
□腰に負担がかかる仕事をしている
□以前、腰を痛めた事がある

 ➠こちらも、お読みください。

  お尻から、太ももにかけての、痛みやシビレ ☟クリック 

   疲労による、お尻の坐骨神経痛 ( 梨状筋症候群 ) ☟クリック

     
        ≪ 膝関節痛 ≫

Photo_6

□膝の曲げ伸ばし時に痛む
□楽な姿勢をしていても、痛む
□夜、痛みで目が覚める
□歩いているうちに、痛みが軽くなる
□正座すると、膝が痛む
□立ち上がりに、痛む
□歩いていると、痛みが増す
□階段の昇降で、膝が痛む
□歩いていると、膝がガクンと折れる
□膝をまっすぐに、伸ばせない
□膝以外にも、関節が痛む
□朝、他の関節がこわばる
□長時間の立位や歩行がある

 ➠こちらも、お読みください。

  変形性膝関節症の、運動療法と筋肉の柔軟性 ☟クリック

  膝の、裏側の痛み ☟クリック

  中高年以降の、変形性膝関節症のリハビリと、体調管理 ☟クリック

 

 

 ( ト ッ プ へ 戻 る )